工学修士のオンラインカジノ覚え書き

カジノは楽しんでかつ勝ってこそ意味がある! 儲けたい! てなわけで、ちまたの攻略法を徹底検証。 カジノゲームのルール紹介もしています。

カテゴリ: ポーカー系

William Hill Casino Club 日本語
William hill に新しいゲームが入ったようでそれを紹介します。
それが、「ホールデンショーダウン」。
簡単に言うと、ポーカーの変形版で7枚のカードでディーラーと勝負するというものです。
カードの強さについては、毎度同じ「3カードポーカー @32redcasino」をご覧下さい。


☆簡単に言うと、カジノホールデムの変形版(7枚のカードでのポーカー)といったところです。
 プレイヤーは、2枚ずつ4組のカードが配られます。
 「これぞ勝てる!!」といった組に、「Win」として賭けます。
 逆に、「これなら負ける!!」といった組に、「Lost」として賭けることもできます。




1.アンティはなく、とりあえずお金払うとこんな感じでカードが展開されます。
  このあとで、5枚のカードが配られるのですが、その前に手元の4つのハンドから、
  1つ選びます。この時、自分が負ける(=ディーラーが勝つ)か自分が勝つかを
  選ぶことができます。
Image2
 
2. ディーラーとプレイヤーの間に5枚のカードが配られます。
Image4

何とか勝ち越し。 まあ、このあと連敗するんですがw
3.ゲームをやめたい時は、「バンクオール」をクリックすると勝ち金を引き下ろすことができます。

以上、新ゲームの簡単なルール説明でした。 

 

3ーカードポーカー、32Red以外でできるところを見つけてしまいました。
それが、スマートライブカジノです。 


スマートライブカジノは、全てFlashで構成されているため、Macでも気軽にプレイすることができます。

ーーーーーー【ルール】(ご存じの方は読み飛ばして下さい)ーーーーーーー
まずはカードの強さ。(みんな、ここあとから出るからね!w)
      A > K > Q > J > 10 > 9 > 8 > 7 > 6 > 5 > 4 > 3 > 2 

3枚なので、普通のポーカーとは少し違う。

自分の手札(ポーカーハンド)は強い順に書くとこんな感じ。

ストレートフラッシュ ・・・ 3枚のカードが連続していて、かつ同じマークの時
スリーカード     ・・・ 3枚とも同じ数字
ストレート      ・・・ 3枚のカード連続した数字(ただし、「K, A, 2」は除く)
フラッシュ      ・・・ 3枚とも同じ数字
ワンペア       ・・・ 同じ数字のカードが2つ
ハイカード      ・・・ どれにも当てはまらない時に3枚のうち一番強いカードで
   勝負する
 
ーーーーーーーーールール以上ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というわけで、早速やってみました。

1.こんなテーブルから始まります。
smart0

2.おなじみ(?)ANTE(アンティ;参加料)を置きます。 $1とかせこいとか思わないで下さい笑
smart2

3.アンティを置いたら、「DEAL」をクリックします。
 すると、3枚のカードが配られます。「A」のハイカード。
 こんな弱い手で勝負するか〜、って方は「FOLD」を押して下さいね。
 
 私は何となくいける感じがしたので、「RIDE」で勝負!!
smart1

4.やったぜ! しかしぎりぎりの勝ちというところでしょう。
 
smart3




ポーカーのカードの強さについては、スリーカードポーカーをご参照のこと。

オンラインカジノをやった方なら一度はお目にかけたことのあるはず、
でもルールがよくわからない。。。というゲームだと認識してます。

【概要】
ディーラーとの勝負です。
  1. まずは、アンティ(参加料)をベットします。
    Image6

  2. 通常のポーカーと同じく、5枚カードが配られます。
  3. ディーラーの持っているカードが1枚見せられます。
    Image7


  4. そこで、自分の手がディーラーの手より強いと判断した時にさらにベットします。


  5. その後、ディーラーのカードが全てオープンになり、勝ち負けを競います。
    Image10
と、いうわけでやってみました。




このページのトップヘ